晴さん(まさ雨)の乗り物日記
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
V-UP16を装着しました。
ジェットスキー用でサイズは大きいのですが、昨日は同じです。
装着後、始動性が良なりました。月に1回程度しか乗りませんので、これは助かります。
スポンサーサイト
 久しぶりにツーリングを予定しています。
 日帰りですが。

 行先は、島根県大田市の三瓶山。
 SV650さんとZ750FXさんらと三瓶山周辺を回る予定です。

 途中、頓原町の蕎麦屋「一福」で早めの昼食をとるつもり。ここのマイタケの天ぷらやマイタケご飯がお気に入りです。

 三瓶山の外周道路を通り、西の原で休憩、さらに周辺を回るつもりです。
 
 ずいぶん前にも言ったことがありますが、外周工事の路面がずいぶん傷んでいた印象です。
 30年以上前は、外周道路の北半分は、有料道路できれいだったのですが。

 一緒に行く予定のZ750FXさんとは、2年ほど前からの知り合いですが、ツーリングに行くのは初めて。何度か行く機会はあったのですが、都合が合わなくて。

、たしかZ750FXは、Z1000MK2と同じデザインで、とても恰好いいんです。

 SV650は、ZEPHYR1100に乗っていたのですが、SV650を手に入れてから、ZEPHYR1100は休眠中。
 今回もSV650での参加です。

 新しい職場までの通勤路に面白い自販機があり、すっかり気に入っています。

 ダイドーの飲料水を販売するものですが、お金を入れると「おはようさん。ポイントカード使えまっせ。」

 そのあと、「まいどおおきに。行ってらっしゃい。」

 お釣りがあると「お釣り忘れんとってな。」と大阪弁でしゃべるのです。

 テレビの番組「モニタリング」ではないかと錯覚してしまうほどです。

 このことを女房に話し、自販機まで連れて行ったのですが、「べつに。」といってあまり驚くこともありません。
 「自販機でなくても、家でも言っているやないの。」と一蹴されてしましました。

 女房はバリバリの大阪の女ですから仕方ないでしょうね。
 ずいぶんと交信を怠っていたブログですが、ひっそりと更新します。
 
 先日、インジェクターチューニングボルトとショックサイレンサーナットをNGC JAPANの小林さんに送っていただきました。
ショックサイレンサーナット
ショックサイレンサーナット②
ショックサイレンサーナット③

 装着場所は、キャブのインシュレーターの固定バンドのボルト、ハンドルクランプのボルト、Rサスとスイングアームの固定ボルト、クラッチのカバーのボルトの4か所。
静電気が関係しているらしいです。

キャブのインシュレーターの固定バンドのボルト
ショックサイレンサーナット⑤

ハンドルクランプのボルト
ショックサイレンサーナット⑦

Rサスとスイングアームの固定ボルト
ショックサイレンサーナット④

クラッチのカバーのボルト
ショックサイレンサーナット⑥

キャブは混合気に、ハンドルクランプはFサスペンションに効果があるのはなんとなく分かりますが、クラッチカバーは???????
小林さんに聞いてみるとエンジンの回りがよくなるらしい。

 一度に装着すると効果がわかりにくいので、まずはキャブのインシュレーターの固定バンドのボルトを交換する予定。そのあとハンドルクランプのボルト、最後にクラッチカバーのボルトを交換することにします。

 ひそかに10月1日の「PeaceRide2016」の参加を目論んでいましたが、腰の具合がよくありません。
 車で行くことも考えましたが、ちょっと無理な感じです。
 残念ながら、断念することとし、休暇村「南阿蘇」の予約をキャンセルしました。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.