晴さん(まさ雨)の乗り物日記
201801<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201803
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 GSX1100S刀のフロントホイールのベアリングを交換する予定でいます。
 しかし、その方法がよく分かりませんでした。
 ホイールのベアリングは、右か左をドンツキまで打ち込んで、その反対は少し隙間が残るように打ち込むのです。
 しかし、マニュアルを見ると、「ライト側ベアリングを圧入し、スペーサを入れてからレフト側ベアリングを圧入する。」と記載されています。
 つまり、右側のベアリングをドンツキまで圧入するということになります。
フロントホイールベアリング②

 同じマニュアルの図では、、「レフト側ベアリングを圧入し、スペーサを入れてからライト側ベアリングを圧入する。」ように表示されています。つまり、文章とはまったく逆の記載となっています。
 リヤホイールは、文章と図が同じ表示になっているのですが。
フロントホイールベアリング

 悩みますねえ。右か左か?
 リヤホイールは、右側をドンツキまで打ち込むようになっているので、フロントホイールも同じなのかなあと思っていました。
 でも悩んでなかなかベアリングの交換に踏み切れませんでしたが、先日その悩みは下記しました。
 以前から閲覧させていただいている「RED YARD MOTORCYCLE」さんのブログ「スズキカタナをバイク屋主人が大人の事情抜きでブッタ切ります」でそのことが紹介されていたんです。
 
 正解は、「左側をドンツキまで打ち込む。」ということでした。

 「RED YARD MOTORCYCLE」さん、ありがとうございます。
 これで、ベアリングの交換に踏み切れます。
 結構、マニュアルに間違いがあることは分かっていましたが、こういった部分の間違いは悩んでしましますよね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。